ご利用について

ご利用例

画像
健康相談
画像
精神症状の観察・評価
画像
日常生活の支援
画像
リハビリテーション
画像
服薬管理・確認
画像
相談ごとのアドバイス

※他にもお困りごとがありましたらご相談ください

ご利用方法

01. ご相談

画像

ご利用例のようなお悩みをお持ちの方は、まずご連絡ください。
ご利用例をみる

02. 医療機関との連携

画像

主治医の「訪問看護指示書」が必要です。
かかりつけ医療機関で発行できます。

※手続き、その他分からないことがありましたら、まずご連絡ください。
丁寧に相談、お手伝いをいたします。

03. ご訪問開始

画像

看護計画の策定
→ 看護サポート・地域サポートのお手伝い

訪問看護の内容

画像

訪問看護ステーション・スクラムは、困難をかかえながら、より良い人生を歩んでいきたいというご利用者さまの思いを叶える、様々なお手伝いをいたします。

ご利用者さまの「こうなりたい」「これをしたい」という思いをサポートし、実現のための方法を一緒に考えたり、そのためのステップに一緒に取り組みます。

ご利用について

医療保険適用

社保・国保・高齢者医療

保険証により1~3割負担

自立支援医療制度

・自立支援医療(精神科通院)とは

精神の疾患を持つ方の医療費の負担を軽減するための制度です。かかりつけの精神科医に意見書を作成してもらい、お住まいの市町村の障害福祉課、保健所等で申請して頂く事で受給者証が発行されます。受給者証を呈示して頂く事で精神科医療の医療費が1割負担となり、また一定の上限額以上の医療費がかからなくなります。医療費とは精神科における医師の診察、精神科薬の処方、精神科の訪問看護になります。詳し事は私たちのステーションにご相談頂くか、病院のケースワーカー、またお住まいの障害福祉課等にお尋ねください。

交通費

交通費は頂いておりません。

訪問時間・訪問回数

訪問回数や訪問時間はその方の必要性に応じて決めさせて頂きます。
同行通院等も、必要性をアセスメントをさせて頂いた上で積極的に行います。

サービス提供について

サービス提供時間

  • 月曜~土曜 9時~17時
  • 日曜・祝日はお休み
    (必要に応じて、ご相談させて頂きます)

ご連絡先

訪問看護ステーション・スクラム

049-202-2633

訪問地域

川越市全域・狭山市、ふじみ野市、所沢市、鶴ヶ島市、その他ご相談ください。
※ 川越市脇田本町からおよそ10km圏内